« | トップページ | 梅しごと »

2014年7月 9日 (水)

目的をもつ

 ピアノのレッスン。教本は、「ハノン」と「ツェル二ー」をやっている。その他に、「未来予想図Ⅱ」の連弾。これは友達と楽しむため、自分で用意したもの。

 先生に、「いつも同じ教本を進めてるだけではつまらないから、何か違うことをしようか」
と提案が。
具体的には、
・ベートーベンを原曲のまま挑戦するか。(難しいので1年に1曲とかのレベル)
・ベートーベンなどの有名曲を簡単にアレンジされているものをやる。
と提案していただきました。
 私は、
「所見力をつけたい」
と言ったところ、
「じょあ、簡単な曲を数をこなした方がいいよ」
とのことでした。
 
 楽器屋さんで自分がやりたい、簡単な曲集をさがしてみることに。
 それでも、ベートーベンなどの大曲も、挑戦してみたいと欲が湧いてしまうのでした。
 また、近くの保育園でリトミックの日に我が子を連れていった時、先生のピアノに合わせて身体を動かす楽しさを体験。
 今までだったらこんな風にピアノが弾けたらいいなーだったなが、ちょっとがんばればできるかも!?に変化。
 
 職場復帰したらリトミックも取り入れたい。
 
 そのためには所見力を鍛えたい。
 さっそく、簡単なリトミックの曲集を買った。
 いろいろ同時進行、いろんな曲集をかじりながらゴールに近づいていこう。

« | トップページ | 梅しごと »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311975/56740569

この記事へのトラックバック一覧です: 目的をもつ:

« | トップページ | 梅しごと »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ